1/7 K74マヤ暦でみるオススメの過ごし方~*

「心配の80%は実際には起きない」”今”を味わおう(〃^ー^〃)

おはようございます☀️
お立ち寄り頂きありがとうございます(〃^ー^〃)🌼

シンクロニシテイ研究会 認定アドバイザー

マヤ暦・ナビゲーター✡️セラピスト 玲南 renaです(*^^*)


毎日寒いね~🐧✨

・・開講・・

マヤ暦ミラクル子育て講座

只今
マヤ暦子育てミニセミナーを企画中です
💗どうぞ、お楽しみに💗


本講座の内容です(*^-^*)

◆講座費用◆新規受講:13,500円(テキスト、書籍代含む)


○ 越川宗亮著「古代マヤ暦ミラクル子育て」をお持ちの方は12,000円

☆再受講 : 3,500円

◆お時間は13:00~17:00頃を予定しています。


❇️2019年2月に本講座の開催が決まりました💡✨

現在日程を調整中ですが、お問い合わせ頂いたたかたへ、場所等詳細を直接ご連絡致します。あと3名さまご参加可能です(*^^*)


今現在、子育て中真っ只中の方、(もちろんお子さんがキッズ世代でも思春期世代でも💡✨)


子育てが一段落された方、

もしくはお孫さんがいらっしゃる方にももちろん、子育てを経験していない方にも
是非お勧めしたい講座内容です(*^-^*)

マヤ暦ミラクル子育て講座では子供さんへの接し方だけでなく、子供と接する自分自身のこと、


時間を巻き戻し、ご自身と親御さんとの何かしらの問題を見直す機会にもなります。

ご自身と向き合うこと、そして自分の周りの方と向き合うことが出来るんです(*´ω`*)

そして、ご家族のことだけではなく、

三次元社会での人間関係においてもとても役立つ内容になっていますので、本当にお勧めです。

マヤ暦が初めての方ももちろん大丈夫です🌼

是非お勧めさせて頂きます(〃^ー^〃)

ご希望人数が2名様以上で開催致しますので、お友達同士受けて頂くのも大歓迎✨

ホームにも改めて書きますが、まずはblogでのご案内🌼

とにかく感動の”マヤ暦ミラクル子育て講座”です(*^-^*)

是非ご期待ください✨✨

開催場所や日時のご相談も頂けます。是非お気軽にお問い合わせくださいね(*^-^*)


❇️セミナーなどのご依頼・ご相談も随時受付中ですので、どうぞお気軽にお問い合わせください(#^.^#)

お申し込み・お問い合わせ


・・お知らせ・・


LINE@無料です(#^.^#)🌼

個別メッセも出来ますので、ご意見やご要望も大歓迎です。

イベント情報やマヤミラクルダイアリー情報、LINE@だけのお得な情報等々発信していけたらと思ってます個別の質問やお問い合わせも出来るので是非ポチッとお願いします(*^^*)

友だち追加

✡️個人セッション受付中✡️

偶数週・水曜日(2019/1/9、1/23)
吉祥寺 丸井8階 ミクセリアコーナー
におります。
お近くにいらした時は是非いらしてくださいね🎶
http://www.mixarea.jp/sp/shop/

今後のイベント出展スケジュール🥀
~ 2019 ~
・ 1/19(土)開運と癒しの日 in浅草
          レンタルスペース&カフェ なごむ

・ 2/9(土)横浜 ヒーリング・マーケット

・ 2/24(日)心と体が喜ぶ癒しフェスティバル 浅草

どうぞお楽しみに(*^-^*)




~本日もマヤ暦でみるオススメの過ごし方~
🌼2019/1/7 月曜日 本日のエネルギー🌼


K74 白い魔法使い 白い世界の橋渡し 音9




『魅惑する』『罪を許す女神』
今を大切に、丁寧に味わうように生きていけたらいいなと思います(*^-^*)


“自分が正しいと思いすぎないこと”
陰徳積善を心がけましょう🌼
許容範囲を広げ、”許す”ことを意識してみましょう。


見えないものを大切に感じてみましょう。






「心配の80%は実際には起きない」という記事を随分前にみたことがあります。
(米国ミシガン大学の研究チームが行った調査結果)


随分前、まだ娘が小学生の頃かな~?
先手先手に周り、心配はママの仕事!としゃかりきの頃に読んだ記事です(*^-^*)




本当にその通りだと思います。
皆さんも振り返ってみるときっと納得出来ますよね(*^^*)


何かの保険に、という考えはもちろんありだとは思いますが、いちいち想定して心配のし過ぎは労力の無駄にも。。💧


「はいっ」と切り替えて”今”を味わうことの方が何倍も充実✨
先の心配をし過ぎず、流れに身を任せてみましょう。





特に心配性の方は”言霊“を活用✨
前向きな言葉で脳を、潜在意識を浸してあげましょう(*^^*)


常に全力投球の”白い魔法使い”の日です。
余計な心配(想定)を超え、”今”を味わうことで”素敵なWAKWAK”と”閃き”を受け取りましょうね(*^-^*)








K73~K76の4日間🦋

ポイントは『柔らかい思考』
肯定的思考
自分が正しいと思いすぎない
控えめ






第一の城から第五の城で成ります

260日サイクルの暦、マヤ暦・ツォルキン暦

第一の城について

第二の城

鍛練・洗練

K53~K104(12/17~2/6)

~第一の城でできたものが、本物になるためにゆすぶられる期間~

(マヤミラクルダイアリーより)

起 承 転 結の”承”


52日間、潜在意識下に巡る流れ

                       (マヤミラクルダイアリーより)

🦋赤い空歩く人🦋

K52~K65(12/17~12/29)

空間  探る  用心深さ  人々の成長を手助けする

自分の今の「立場」「現状」をしっかりと認識しましょう。そのうえで、人々の成長の手助けをどのようにするか、考えましょう。

🦋白い世界の橋渡し🦋   ⏪いまここ(#^.^#)

K66~K78(12/30~1/11)

橋渡しの力  死  機会

「人と人との橋渡し」「死と再生」

「橋渡し」ですから、橋が揺れては橋渡しができません。

ぶれない自分を確立していきましょう。

🦋青い嵐🦋

K79~K91(1/12~1/24)

自己発生  嵐のような変容のエネルギー  火の力  かまどの神

エネルギーが高まってくる期間。

「前向き」「自己否定的にならない」

嵐によって吹き飛ばされ、洗い流されながら

自分自身を振り返ってみましょう。

🦋黄色い人🦋

K92~K104(1/25~2/6)

自由意志  感化する  知恵  人の気持ちを理解する

全体のことを考えながら

自分のできることを見出だしていきましょう。


あなたがあなたらしく生きるために~*

五感を使い、大自然と調和し、自然と共鳴しながら生き生きとした毎日を。

全てが陰と陽、調和とバランス、

大宇宙のリズムに乗って、魂が震える感覚を思いだしましょう✨

是非、日々のエネルギーを意識して過ごしてみてくださいね(#^.^#)


マヤ暦基礎講座

引き続き、次回のスタートアップ①②、ベーシック講座、お問い合わせがありましたら順次開催致しております。

こちらも是非お待ちしています(〃^ー^〃)

💡詳細はこちら⬇️

マヤ暦基礎講座について
お申し込み・お問い合わせ

*お申し込み頂いた方へメールにて、

場所等詳細個別にお伝えさせて頂きます。


✡️ Earth of love~*玲南✡️

輝く貴方を応援します

素晴らしい出逢いと素晴らしいご縁、

現在はマヤ暦ミラクル子育て講座やマヤ暦基礎講座の開催、そして月に1回か2回をペースでイベントに参加させて頂いています。

何時も気づきやギフトを私自身も受け取ってます(*^-^*)

嬉しいお声もそうですが(*^^*)

以前にセッションを受けてくださった方が、以前よりも柔らかい表情でおこし下さることも💖

本当にありがたく、このお仕事をしていて本当に嬉しく感じる瞬間です(*´ω`*)

いつもいつもご縁に感謝いっぱいです(*´ω`*)🌼

今年は更にステップアップしていきますので、どうぞご期待くださいね(*^-^*)✨✨


魂の記憶が蘇る~

古代マヤ・ツォルキン暦

マヤの神官達が使っていたツォルキン暦が貴方の生まれたその日に流れていたエネルギーを教えてくれます。


わたしたちは生まれる日を選んで生まれてきていると言われています。

お悩みやご相談を伺いながら、あなたの持って生まれた役割や特性、人生のサイクル、お悩み等、一つずつ紐解いていきます。

受けとるその時々でメッセージの持つ力や感じ方は全然違うものなんですよ(#^.^#)

人間関係や子育てのお悩み、人生の中で何か行き詰まりや変化を感じている。

その他にも、聞いて欲しいこと、何だかモヤモヤしてるけど。。どう伝えていいのか分からない方。

こんな些細なこと。。と感じていることでも、

是非どんなことでもお話しにいらしてくださいね(〃^ー^〃)

モニターさんや個別にセッションを受けてくださった方々から嬉しいコメントをたくさん頂いています🌼

ご感想コメントやセッション中、そしてセッション後の表情やコメントの一つ一つが本当にありがたく嬉しいです🌼


出展情報とイベントメニュー⬇️

🌼イベント風景🌼

マヤ暦セッション

真心を込めて

一期一会

ありがとうございます

ご質問など随時受け付けてます🌼
お申し込み・お問い合わせ
お気軽にお問い合わせくださいね (*^^*)

最後までお付き合いありがとうございます💖

今日も感謝

また是非 お立ち寄りくださいませ🍀


Earth of love~* Maya reki 玲南

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA